このエントリーをはてなブックマークに追加

2004年2月3日火曜日

最近のテレビ

最近、昼に家にいることが多くあり、たまに昼ドラ「牡丹と薔薇」を見ることがあります。
奥様方向けなお昼のドラマとあって、やはりドロドロとした人間ドラマが見ものです。
この話、姉(ぼたん)が赤ん坊の時に盗まれて妹(香世)は姉の存在を知らずに育っていく。
でも中学の頃に姉妹愛みたいなもがあるのでしょうか、二人は惹かれ合って仲良くなるんです。
その後にぼたんが自分の母と香世の父が必要以上に親密な関係なのを知って香世と絶交。
香世にとってはわけがわからん絶交なんで、ぼたんに憎しみを抱くのですが。
7年後になってひょんなことからぼたんは香世の家で暮らします。
この辺が今のストーリーなんで、まぁTV見てみてください。

で、この番組でぼたんと香世に行き過ぎる愛が生まれてるような演出があったりするような気がします。
いやね、最近のTVアニメーションでもそういう女同士の愛とかが描かれてるものが多いなと思いまして、もしかして流行ってるんですかね。
一部ではそういう女同士の熱い友情・恋愛・またそれ以上を「百合」と言うそうです。
名前の由来は知りませんが。