このエントリーをはてなブックマークに追加

2004年7月25日日曜日

暑いし眠いし食欲ないし


どうも、ビールを飲んで夏を感じているkilinです。
さて、27時間テレビも終わっちゃいましたよ。
今回はちょっとしか見てないんですが、まぁ楽しかったです。
めちゃイケだったなと。
24時間テレビも27時間テレビも、何かしらの企画でみんながんばってるなーって思うんですが、
「みなさん感動しましたね~」
等のコメントで感動を押し付けられる気がしたら、いつも速攻チャンネル変えてます。

さて、最近買ったブツです。

プラネテス DVD 4
バガボンド 20巻
スカでヒッパレ! 昭和歌謡 Vol2

となっております。
プラネテス DVD 4はDVDシリーズの中で一番買いだと私思っております。
これに収録されている10話「屑星の空」は原作コミックで1話にあたる話で、デブリ回収の始まりとなった話です。
そして11話の「バウンダリー・ライン」は…ってこれ以上書くと、しつこい気がするんで止めておきましょう。
関係ないけどDVDの表に描かれているキャラクタは10話の話の主役となるユーリ・ミハイロコフ。
「地球は青かった」で有名なユーリ・ガガーリンと同じ名を持ってます。

バガボンドはいつも忘れたころに新刊が出る。
今回20巻が出たってことで、また19巻から読み直しました。
ネタバレになるかもしれないけど、やっぱり小次郎の話でした。
武蔵は全然出ませんでした。

スカでヒッパレ!はお気に入りの店で流れていたので衝動的に買った。
「勝手にシンドバッド」「男の勲章」などの昭和の名歌謡曲がスカアレンジされてます。
しかし久々にCD買ったなぁ。

ということで、この夏もまたがんばりましょう。