このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年8月11日木曜日

久々の秋葉原


東京に行ったらやはり秋葉原に行かなくては・・・
という気持ちでいっぱいだったので、行ってきた。
新幹線の時間まで1時間を切っていたけれど、この気持ちは止まらない。

そんなこんなで池袋から秋葉原へ。
最後に来たのは2年くらい前。
まだアソビットシティがあったし、ヤマギワソフトも燃えていなかった。
・・・しかし変わったね。秋葉原駅前。
何か大きなビルが建ってるし、今風の飲食店あるし。
時間がないので駆け足で街を散策した。
駅前以外は2年間とそこまで大きく変わった様子はなかった。
あ、ドンキホーテが入ってる~、ってこれもそれほど驚きはなし(大阪道頓堀級のものだったら驚いてたかもね)
ヤマギワソフトも燃える前と同じ様子だった。

そんなことをしていたら時間がなくなってきた。
「秋葉原に来たら怪しいものを買わないと!」
ということでドラゴンコンピュータへ入った。
が、グッと来るものはなかった。
「そういえば武器が売ってる店があったな」
ってことで武器屋 ~Blade Works~へ行った。
閉まってた。休業かな?

新幹線の時間まで30分を切ったので駅に戻ることにした。
が、何もしないのもアレなんで、秋葉原駅1Fのカレーキッチン「Spice」で親子カレーを食べた。
この店は駅の外かれでも中(改札内)からでも入れるのだ。
支払いはSuicaでも可能。
秋葉原っぽくないオシャレなお店(失礼)で、味の方もおいしいです。
カレーはさらっとした感じ。ちなみにこの親子カレーは700円。


カレーといえば今関東でスープカレーが流行っているみたいですね。
発祥の地は北海道の札幌みたいですが・・・。
関東でも続々と店が増えているとかで、私も時間さえあれば食べ歩きたかったなー。