このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年9月17日土曜日

Midnight Cooking


カレーは別腹!のkilinです。
今日は久しぶりに友達と料理ですよ。
しかも家庭で作るスープカレー。
何かね、夏にね、「とくダネ」で見たんですよ。
おでんとカレー粉で出来るって。ということでやってみた。

カレー粉
おでんの素
牛肉
ジャガイモ
タマネギ
ちくわ
こんにゃく
大根
まいたけ
たまご

全て量は適量、切るのも適当(^^;)
ちくわ、こんにゃく、大根、まいたけを煮る。
ある程度 煮えてきたらおでんの素を入れる。
平行して別の鍋でたまごをゆでる。
ゆでたまごが出来たら殻を割って、おでんの鍋に入れる。
このくらいの頃合に牛肉も投下。
ここは普通のおでん作り。

さらに平行してフライパンでジャガイモとタマネギを炒める。
クレイジーソルトで下味を付けながら炒める。
タマネギがしんなりしてきたら、おでんの鍋に入れる。
カレー粉を思う存分入れて煮る。

ジャガイモがやわらかくなり、具に色が付いたら完成。

こくがあって予想外に美味しい。
が、普通のカレーと違って寝かせると味が落ちる。
2日目はカレーうどんのカレー状態。
3日目は食えないこともないけど~・・・って状態。
大量に作ると危険。
ちなみに2000mlの水を使い、160gのカレー粉全て使って8人分くらい作りました。
3人しかいなかったのに。