2005年10月10日月曜日

ホームスターが届いた


プラネタリウムへの熱も冷めてきた所だけど、
amazonでまた「ホームスター」が24時間発送になってたから購入しました。
しかしものすごい早さで来るね、amazonって。

ワクワクしながらホームスターを部屋に設置。
星空の原版をセット、部屋の照明を消して電源ON。

・・・。

うん、期待しすぎた。
以前買って組み立てた学研のプラネタリウムの方が感動した。
ホームスターは正座が線で結ばれて勉強にもなるし、学研のアレより耐久性はある。
学研のは全面に星が散って派手なインテリアとして使えるし、星や電気、工作の勉強になる。
1ヶ月くらい放っておいたら粘着がなくなって壊れるけど。

んー、期待しすぎた部分があったので、使用後に不満がいくつかでた。
投影範囲とか流星の演出とかね。
約2万という価格は微妙だったかもー。

(一応投影結果の写真を入れていますが、これこそ微妙だね。
どんなものかわかりませんよね。部屋全体が撮れればよかったんですけどねぇ)