2006年2月10日金曜日

WindowsXPをサーバー用途として使う場合

最近、仮想インフラストラクチャ ソフトウェアのVMWare PlayerやVMWare ServerのBeta版が無償になったもんだから、
CentOSを入れて遊んでました。
X入れないのであれば十分軽いし、実用性あるのでは?と思ったんですよ。
で、今度からKILINBOXはWindowsXP上で動く仮想PC(Linux)で動かそうかな。なんて考えてると・・・。

Windows XP ProfessionalやWindows 2000 Professionalは同時接続数10までしかサービス許されないということを始めて知りました。

ちゃんとサーバー用ととしてWindowsを使うのであればWindows Serverを買ってねということだそうです。
2000もXPもIISがあるからOKなのかと思ってましたよ。

っていうか、Microsoftのアプリケーション以外のApacheなんかを使う場合にも制限対象ってねぇ。
相変わらずMicrosoftってせこい。
Windows Serverなんて高くて買えるかーー!