2006年5月6日土曜日

W41Sへ機種変更


※日記のタイトルが「W42Sへ機種変更」となっていました。正しくは「W41Sへ機種変更」です。(2006/5/23 1:18修正)
みなさまに混乱を招いたことを深くお詫びいたします。


長い間使っていたW21SAともお別れ。
携帯電話をW41Sに変更しました。ソニーエリクソンにするのは初めて。

このW41Sは
・着うたフル対応
・EZナビウォーク対応(電子コンパス・声で入力機能あり)
・EZチャンネル対応
・EZ FeliCa対応(おサイフケータイ)
・EZ FM対応
・au LISTEN MOBILE SERVICE(LISMO)対応
・Hello Messanger対応
と多機能な携帯電話。
他にも多機能な携帯電話はいくつかあるけど、
W41Sは非常にコンパクトなサイズになっている。ココが決めてだった。

操作性
キーレスポンスは普通。ストレスは感じない。
メインメニューは時間で背景が変わる。
動きのあるFlash(?)になっているので、少々レスポンスが悪い。
メニュー自体は使いやすいレイアウト。

EZ FeliCa
さすがソニーといったところか、EZ FeliCaには力が入っているように思える。
まず携帯の側面にEZ FeliCaボタンが付いていて、
長押しすることでEdyの残高がわかるアプリが立ち上がる。
これは折りたためば背面液晶にも表示されるので、折りたたんだまま残高を確認することができる。
他にもEdyの使用履歴を取得しておこづがい帳のように使えるアプリがある。

au LISTEN MOBILE SERVICE
iPod+iTunesのような使い方が出来るau LISTEN MOBILE SERVICE。
これで携帯電話がミュージックプレイヤーに・・ってことで前から気になっていたサービス。
使ってみての感想としては、ライトなミュージックプレイヤーとして使える。ただしiPodの代わりにはならない。
インターネットでは既に使っているユーザーからの不満点をちらほら見る(特にiPod所持者)
その不満の大部分は音質、プレイリストやPCにある既存の音楽ファイルの扱いの自由度。
所詮はおまけ機能だけど、部屋で寝転がりながら
「あ、今音楽聴きたいな」
という時に聴ける気軽さはうれしい。

総合
大満足。
WINとは思えないコンパクトさでこの多機能。
その機能もFeliCaやPCサイトビューアー、ナビウォークなど使えるものばかりなのがうれしい。
ナビウォークは声での目的地検索も可能なのが驚きだ。
(実際に「広島空港」と言ったら正しく探し当ててくれた)
ただしカメラ機能はあまり良くはないので注意。