2006年6月21日水曜日

Windows Vista Beta 2 導入


家のメインPCにWindows Vista Beta 2(x86)を入れてみました。
あとWindows Vistaにはパフォーマンス評価ツールというのがありまして、
これも試してみました。ちなみにPCのスペックは以下の通り。

CPU : AMD Athlon64 2800+
グラフィック : ATI RADEON 9600XT 256MB
メモリ : 1GB (512MB x2)
HDD : Seagate ATA100 200GB

で、総合評価は「3」でした。どうやら5段階評価らしいです。
体感速度も同じ環境でXPを使っていた時と比べると、少し重い感じ。
使えないほどの重さではないですけどね。

使ってみての感想ですが、UI(ユーザーインターフェイス)が予想以上に変わっています。
MacOSXに似すぎのデザイン&ガジェット機能は別にいいんですが、
エクスプローラーのUIまで似てて使いづらくなってます。
まずデフォルトでクラシックメニュー(ファイル|編集|表示...)がないんです。
あとユーザーディレクトリのパスが変わってます。
2000/XP : Documents and Settings\hoge
Vista : Users\hoge
です。

あと密かに心待ちにしていたMedia Center機能。
これはテレビが見れたり、録画したり(テレビチューナー必要)
音楽を聞いたり動画を見たりすることができるものです。
さらにはXBOX360と連携し、PCにあるコンテンツをXBOX360で利用することも可能。
っというわけでさっそくXBOX360と連携しようとしたんですが・・・
『ディスクと本体の地域コードが異なっています』とエラーが出てダメでした。
わざとなのかバグなのか。製品版ではもちろんこういうことはないよね。

Betaが取れるまで使い慣れておきます。
あと新しいPCが組めるようにお金を貯める努力をしてみます。