このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年9月1日金曜日

Core 2 DuoでPCSX2を動かしてみた


新しいPCを手に入れたら今まで動かなかったソフトを動かしたくなるもんです。
ということで、今回はPlayStation2のエミュレーターであるPCSX2を動かしてみました。
エミュレーターってのは・・説明が面倒くさいんでWikipediaへのリンクでも貼っておきます。

ゲームソフトを動かす前に自分のPlayStation2本体からBIOSを吸い出さなければいけません。
方法はいろいろあるんですが、私はメモリーカードから「PS2Link」というPS2用ツールを起動し、
PCでPS2遠隔操作用ツール「XLink」を使って、そこからPS2へ「Bios Dumper」を起動命令をだす。
あとは放っておけばPCに吸い出されたBIOSが転送されるという方法を取りました[参考ページ]
写真はその様子です。

次にPCSX2をダウンロードして起動。
設定画面でプラグインやBIOSの設定をして、PCSX2を再起動。
DVDドライブにゲームを入れて起動。

今回は王道ゲームであるFinal Fantasy Xを試してみました。
やはりシーンによって速度が違うのですが、30~60fpsといった速度で動いてくれます。
ただ途中で止まってどうしようもないことがあるので残念です。
それでもここまで動いてくれるのは感動ですよ。
2Dの単純なゲームであれば実機並みの速度で遊べるでしょうね。

PCSX2の次期バージョンである0.9.2は、何やら再現度が大幅にアップしているとの噂です。
今後が楽しみですね。

ちなみに今回使用したPS2はSCPH55000+BB Unit。