2007年5月31日木曜日

papervision3dを使って3Dオブジェクトを作ってみる





width="500" height="500" name="Flash" align="middle"
play="true" loop="false" quality="high" allowScriptAccess="sameDomain"
pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer">

ActionScript3.0用のPapervision3Dライブラリを使うと容易に3D描画が出来ると聞いたのでやってみました。
やったことは次の通り

1.Papervision3DのSubversion リポジトリを取得するため、TortoiseSVNをダウンロード
2.TortoiseSVNを使ってこの場所からPapervision3Dをダウンロード
3.ダウンロードしたPapervision3Dを(私はFlash CS3を使っているので)
「C:\Program Files\Adobe\Adobe Flash CS3\en\Configuration\ActionScript 3.0\Classes\」にコピー
4.むらけんさんの記事(F-site)を参考にしながら作ってみた

で、今回の成果物が上に貼りつけったFlash。
スクリプトはほとんど元記事のまま。
PlaneをCubeに変えただけ。

わう、結構簡単に出来るもんだなー。