2009年2月20日金曜日

ウイルス感染チェックのお話

ニコ動に投稿した動画を整理してたら出てきた。アップしたことすら忘れてました。
未だW32.Downadupというコンピュータウイルス(以下ウイルス)が猛威を振るっているようなのでココでも紹介しておこうかな。

昔のウイルスは感染すると子どものイタズラみたいに派手な仕掛けが作動するものが多かったですが(例:Happy99
今のはバックグラウンドで静かに動作するタイプが多いので気づかないんですよね。
それでも1、2年前なら「何か最近動作が重くなった!?」と感づいていたのですが、
最近のPCは性能が高いため10個くらいのウイルスが動いてても気づかない・・・。

だから、PCのことに詳しくない人に感染しているかどうかを調べる術をアドバイスできないんですよね。

だけどもW32.Downadupや、USBメモリなどのリムーバブルディスク伝いに感染拡大するタイプ、
最近流行りのウイルスは『隠しファイルを見えなくする』という特性を持ってまして、
これは簡単操作で目に見えて確認することができます。
投稿した動画はこの確認方法の紹介です。

要約すると『隠しファイルを見えるように設定しても、見えない場合は怪しいぜ』ということです。

時間があれば中級者向けにコマンドプロンプトを使った確認方法&疑わしいファイルの隔離方法を作ろうかなと思います。