2010年11月5日金曜日

フルスクリーンのゲームをウインドウ化してプレイ


強制フルスクリーンのゲームってありますよね。
別に普通にプレイするにはいいんですけど、
デュアルディスプレイの環境で不具合が出たり・・
訳あってゲームの動画キャプチャしたいんだけど出来なかったり・・
と、都合が悪い場合もあるんですよね。

ということで、DirectXウィンドウ化ツールを使えば解決します。
配布場所

使い方
1.まずDirectXウィンドウ化ツールを起動。Vistaや7の人は右クリック→「管理者として実行」をして下さい
2.「+」ボタンを押してウインドウ化したゲームプログラムを指定
3.追加したゲームを右クリック→実行

ま、適当な説明ですけど、こんな感じです。

実はこの話は前回の続きでもありまして、
WindowsVistaや7で起動できなかった、古いフルスクリーンゲームが起動できることがある
起動できてもスプライト処理がおかしく、色や描画が変になるゲームが起動できることがある
仮想マシン上だと起動できるけど、500fpsぐらい出てゲームになんねぇ時でも大丈夫だったりする
逆に互換モードで起動すると極端に動作が遅くなるけどコレだと大丈夫だったりする
というメリットがあります。

暇だったら試してみて下さい。