2005年12月30日金曜日

東京三日目 コミックマーケット


毎年夏と冬に行われる日本最大の同人誌即売会、コミックマーケットへ行ってきました。
一般的にはコミケと略され「オタクの祭り」と認知されているかと思います。
このコミックマーケットでは一日で十数万人の来場者があり、億のお金が動きます。
概要と歴史についてはWikipediaの方が詳しいのでそこを参照していただけたら良いかと思います。

ということで、朝焼けが眩しい8時に東京国際展示場へ到着。
会場は既に大行列。
私たちは台場の観覧車が近くに見えるところまで移動して並ぶこととなりました。
それにしてもこれだけたくさんの人間が居て、列もそんなに崩れず並んでトラブルも見当たらないのはちょっとすごいなと思いました。