2006年1月25日水曜日

ハイデフ


ハイデフ(high definition:高精細、高画質)な環境にしてみる。

「止めとけ」と言われたら余計に買いたくなるのが私でして、XBOX360を買って来ました。
D4(720p)で繋いで「すげー、すげー」って言ってます。
きみまろテレビとの相性はいい感じです。
いろいろ遊んでみて感じたことを書いてみます。

・良い所
とにかく綺麗
コントローラーがワイヤレス
XBOX Liveで気軽にデモや予告動画なんかがダウンロードできる
Windows Media Center EditionがあればPCのファイルが利用できたり、Gyaoのようなインターネット番組が見れる
コントローラーとは別にリモコンが付いてくる。簡単な操作ならこれで十分。電源オン、オフも手軽
拡張機能の入手も手軽(iPod連携やゲームのパワーアップキットなど)

・悪いところ
ゲームを始めるとウルサイ(PCの安物DVDドライブがフル回転してる時の騒音と同じくらい)
面白そうなソフトが少ない
ソフトの値段がどれも高い
XBOX Liveの初期設定が面倒
FF11を始めるまで2時間かかる(インストール→ユーザ登録→バージョンアップ→ID購入)
XBOX360のウリ(?)であるPCとの連携、OSがWindows Media Center Editionでないと動画の共有ができない
一番普及しているWindowsXPだと画像と音楽しか共有できない(Windows Media Connectという機能)
Windows Media Connectを有効にしたままオンラインプレイをすると不具合が起こることがある

こんな感じ。今のところは買ってよかったと思ってますよ。
もっとWindows Media Connectがしっかりしていれば一家に一台あってもいいのでは?
言い過ぎですか、すみません。