2007年6月1日金曜日

Second Lifeを始めてみました


Second Life(セカンドライフ)とはネット上の3D仮想世界です。
よくあるMMORPG何かのオンラインゲームに似た世界ですが、ゲームではありません。
現実世界に近いオンラインコミュニケーションツールといった方がいいでしょうか。
詳しいことはセカンドライフの歩き方さんで紹介されています。

正直こんなゲーム、私はやらないだろうなと思ってましたが、
ちょっと前にTVで取り上げられたもんだから「やらざるを得ない」って感じで始めました。
要するにミーハーなんですよ(使い方あってる?)
現在こんな感じの格好でぶらぶら歩いています。
ちなみに上の画像はUeno(MagSL)で撮りました。

コレ、思ったよりは面白いですよ。
この仮想世界の中で自分で3Dアイテムを作って展示・売買できるんですが、
街を歩いていたら面白いオブジェがたくさんあるんですよ。
「よく作ったな~」って思わせる複雑なものや、笑ってしまうようなものまで。
仮想世界の美術館を歩いたり飛び回ったり出来る感じですね。

もうちょっと楽しんでみようと思います。