2008年1月29日火曜日

ワットチェッカーで色々測ってみた


昨日は繋がらない時間がありまして、ごめんなさい

一つのコンセントに何も考えず機器を繋げるのはよくないと思ったので、
有効電力なんかがわかるワットチェッカーを買って測ってみました。
結果は次の通り

---
無線LANアクセスポイント(FON) : 5W
HDDレコーダー(スゴ録 RDZ-D800) : 36W (地デジ視聴時, 録画映像視聴時), 38W(地デジDR録画時)
32型ハイビジョンTV(ユニデン TL32WRJ-W) : 142W
プリンタ複合機(EPSON PM-A950) : 13W(待機, カードリーダー使用時), 印刷中(30W)
Xbox360 : 145W(待機), 160W(DVD内のH.264圧縮 FullHD動画再生時), 180W(Halo3プレイ中), 149W(HD DVD接続中), 162W(HD DVD再生時)
XBOX360 HD DVDプレーヤー : 8W
15型液晶モニタ : 36W
サラウンドシステム(ONKYO GXW-5.1) : 25W(5.1ch Dolby Digitalデコード&再生時)
ギガビットスイッチ(LSW-GT-8NSR) : 7W
Windows Vista パソコン : 163W(FFベンチ動作時)
Linux サーバー : 50W
サーバー用 RAID : 30W
---

測定方法は適当です。1時間平均とかじゃなくてチェッカーを目で見て適当に(^^;)
各機器共に最大出力というわけではないのでご注意を。
ちなみに写真の568Wというのは電気ストーブです。

Xbox360でゲームをやると、6GBメモリを積んで3.5インチ内蔵HDDを三つも付けている私のPCより電気を食うんですね。