2012年2月5日日曜日

Mac OSXでインターネット放送(配信)をする2

大分間が空いたけど、スクリーンショットを含めて紹介。
とりあえず環境はこんな感じ

マイクをUSBオーディオ機能の付いたミキサーに入れる。
ミキサーとMACをつなげる。
パソコンの映像、パソコンの音とマイクからの音をミックスしたものを配信。
そんな感じ。

環境設定のサウンド
ここでMACの音をSoundflowerに設定する。
これによってMACの音が確認できなくなるけど、後でどうにかなるので
この時点ではこれでOK。

LadioCast
このソフトでMACの音とマイクの音を混ぜる。
入力1はミキサー。つまりここではマイクの音が入る。
入力2は前述の通りMACの音。
出力メインはHDMIケーブルでつながったモニタに出るようになっている。
私はこのモニタからヘッドフォンで音を確認をしている。

HDMIではなく内蔵出力にして、MACにヘッドフォンをつなげるのでもいいと思う。
出力1にSoundflowerを指定する。そしてこれが配信にのっかる。

FME
Video(映像入力ソース)にCamTwist
解像度は512x384
Audio(音声入力ソース)にSoundflower
AACにしておきました。

あ、CamTwistの設定を載せるの忘れた。


0 件のコメント:

コメントを投稿