このエントリーをはてなブックマークに追加

OBS(mac) 4.配信の設定

 戻る

2021.10.21作成  2021.11.03更新

作成中

それほど説明することがないので後回しにする予定。
とりあえず次を押さえておけばいいと思う。

  • 出力の出力モードは「詳細」
  • エンコーダは「アップル VT H264 ハードウェアエンコーダ」
  • 映像解像度は最大でも1920.x1080 60fps、もしくは3840x2160 30fpsまで。
    そこまでが現状VT H264 ハードウェアエンコーダの限界だと思う。
  • 3840x2160 60fpsやりたければx264エンコード、ただしプリセットをultra fastなど軽いものにすべし。CPUリソースを食うので配信に使う映像ソースは負担のないようなもににすること。

 戻る

気になるニュース