このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年9月26日月曜日

内P終わりか


下品でぐだぐだな番組だけどすっごい面白かったな。
そんでもって終わってみるとすっごい悲しいな。
最終回は何だかんだいって感動したよ。バラエティなのに。
しかし5年半ってすっごい長いね。そんな前からあったんだ。
来月の内Pスペシャルは絶対見ようっと。


ちょっと前に「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN」買いました。
もうね、いちいちカッコイイ。5回は観ました。
FF7をプレイしている私としては、あんなに綺麗に表現されたFF7の世界。
格好よく演出されたキャラクタ。
迫力あるアレンジをされた音楽を聴くと惚れますよ。
ほとんどクラウド(主人公)の一人舞台だったところがちょっと残念だったかなと。
タイトルがアレ(ADVENT CHILDREN)だからこそなのかもしれないけど、もうちょっと他のキャラクタの活躍も見たかった。
というのはワガママかな。

評価を数字で表すと84/100。かなりの高得点です。
が、これは私がFF7ACをOVA(オリジナル ヴィジュアル アニメーション)として観てるから。
映画として評価するとしたらこれの半分の点くらいです。
予備知識がたくさんないとわけわからないし。あの世界観に入りづらいだろうし。
やはりFF7や最新鋭のCGが好きな人、もしくは興味がある人にしか私はオススメしません。
FF7をプレイしていてもわからない単語が出てくるかもしれません。
そういう場合はFF7AC reunionさんの所へいけば大丈夫かと。

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (通常版) (Amazon)