2005年11月13日日曜日

またもやメイド喫茶の話

同じような時期に3店舗も特殊なジャンルであるメイド喫茶が出来るのは裏で誰かが手をひいてる気が・・・。
ま、そんなわけで広島の中心部、大手町にあるめいぷりてぃへ足を運びました。
本日で二度目の帰宅(メイド喫茶では来店ではなく帰宅という表現)です。
というのも17時以降は昼とは違う夜用のメニューがこの店にはあるるとか。
帰宅してみると、前回と違いプロジェクタが設置してあり、何やら映画が上映されてました(タイトルは何とも懐かしい若草物語)
照明も少し暗くなっており、プロジェクタの映像が見やすい感じでした。
さっそくメニューを見てみると、確かにメニュー票が違う。
内容も一部違い、夜用にカクテルやおつまみ系のメニューが豊富でした。
(ホームページにはまだなかったので、一部を以下に記載。間違いがあったらすみません)

ピッコロ豆(枝豆)400円
ツーンとオクトパス(たこわさ)400円
赤辛い彗星(キムチ)400円
つるつるもずくん(もずく酢)400円
めいぷりサラダ650円
BIGっっりコーラ 700円
てめえらの血は何色!(青汁)500円
age春巻き(揚げ春巻き)500円
夜のめいぷり丼(うなぎ&カルビ丼)1500円
ロリポップ ウインナー(ペロペロキャンディー型のウインナー)900円
さがそうぜ!ドラゴンボール(1つだけ○○○入り…!?ロシアンタコ焼き)650円
ジューと揚げるジャガー(フライドポテト)500円
P + K + G(ピリ辛カルビ牛肉)900円
めいどおにぎり(梅干し、おかか、しゃけ、ツナマヨ、こんぶ)各500円
カクテル(カシスオレンジ、カシスソーダ、いちごオレンジ、ばななオレンジ)各500円
OTL(ウイスキーベースのカクテル)600円

ぶっちゃけ高いです。
飲食を楽しむのでなく、雰囲気を楽しむ場所だから仕方がないんですけどね。

開店からしばらく経ちましたが、お客は結構入ってました。
ネット発のoff会で団体が来ることもあるみたいです。
来週1店舗、月末にはもう1店舗同じような店が出来るので、今後の動向が楽しみです。