2011年10月26日水曜日

docomoの公衆無線LANを使うまで


プランがいろいろあって間違えて覚えている箇所があるかもしれません。あれば指摘してください。
情報につき利用者の方が損害を被った場合でも当サイトは一切責任を負えませんのであらかじめご了承下さい。

とりあえず現状
  1. Apple iPhone4 SIMフリー(メインで使ってる)
    日本通信 b-mobile Fair
  2. LG L-03A(普段電源すら入ってない)
    docomo タイプシンプル バリュー 、パケ・ホーダイ シンプル
    iモード、iモード.net
なぜガラケーを持っているのか、また、なぜiモードやiモード.netに契約しているのか。
理由については過去の記事を見てください。

SIMフリーiPhoneでiモードメールを使う 前編
SIMフリーiPhoneでiモードメールを使う を少し変更
そんな普段iPhoneを使っている私が、docomoの携帯電話を契約していることをいいことに、
docomoの公衆無線LANサービス(以下docomo Wi-Fi)を使おうというのが今回の話。

docomo Wi-Fiの利用に必要なもの

docomo Wi-Fiを使うためには、もちろんサービスに契約しなければいけません。
契約プランは利用者の状況に応じて4種類用意されており、それぞれ料金が違います。
  1. docomoのスマホユーザー向け
    SPモード(315円)+公衆無線LANオプション(315円)=630円
    ですが、このような人は既にSPモードに入っているでしょうから、実質+315円でしょう。
    .
  2. docomoのBlackBerryを使っている人向け
    ブラックベリーインターネットサービス(490円)+公衆無線LANオプション(315円)=805円
    ですが、これもまた+315円でしょう。
    .
  3. その他のdocomoユーザー(スマホ以外の携帯電話の人、XiやFOMAなどでデータ通信してる人)向け
    mopera U スタンダードプラン(525円)+公衆無線LANオプション(315円)=840円
    データ通信プランで使っている人は既にmopera Uに契約しているでしょうから、+315円。
    それ以外の人は上の金額です。
    .
  4. docomo(mopera)に契約していない人向け
    月額1,575円または日額525円
 期間限定で無料になる方法があるらしいが・・
 無料になるためには一部のプランに契約している必要があるという、前提条件があります。
 そのプランに私は契約しておらず、条件にあったプランに変更すると月額基本使用料が高くなるので、このキャンペーンは無視します。
参考:ドコモの「公衆無線LAN」がキャンペーン期間中無料に!


私にあったプランは?
私はdocomoのスマホを持っていません。
docomoと契約しているのは、いわゆるガラケーと呼ばれている折りたたみ携帯電話です。
だから普通に考えると「3」の840円コースです。
「1」にできたら630円で、ちょっとでも安く済むのに。


SPモードとiモードは両方契約できないの?
できます。
iモードな私は最初上のような疑問がありましたが、どうやら別物なので気にしないでいいようです。


それじゃスマホユーザー向けのプランが適用できるのでは?
はい、実はできます。が、はじめにdocomoのスマホが必要になるので注意が必要です。
サービスの契約自体はWebサービス「My docomo」などでも可能です。

しかし公衆無線LANサービスに契約後、サービスに接続するためのIDとパスワードは
SPモードからしか確認できません。SPモードはdocomoのスマートフォンのみ利用可能です。
以下、解決方法(笑)
  1. 友達にdocomoスマホユーザーがいたらちょっと借りる。
  2. SIMを自分のものに交換
  3. ドコモマーケットを起動
  4. 「お客様サポート」→「spモード」→「spモード各種設定」→「公衆無線LAN」
  5. IDとパスワードを確認。必要があれば変更も可能
  6. SIMを元に戻す
  7. 友達に返す
友達にはジュースの一杯でもおごってあげましょう。


まだ安くはならないのか?割引プランとか
なります。ISPセット割というのがありまして、これが適用されます。
今回の場合はiモードに契約をしていながらSPモードにも契約したので、それぞれ157.5円引かれます。


結局、月々いくらお金を払うことでdocomo Wi-Fiが使えるようになったのよ
追加315円です。

元々SPモードに入っていない自分ですが、ISPセット割のおかげで
iモード(315円-157.5円)+SPモード(315円-157.5円)+公衆無線LAN(315円)
となり、315円で済むことになるはずです。


最後に
まだ1ヶ月経ってないので請求がきてません。
蓋を開けてみたら「えーー」なんてことがあるかもしれませんので、すべてを鵜呑みにしないでくださいね。
また来月余裕があったら報告してみようと思います。
結果は次の画像通りです。
 画像はMydocomoの請求額 詳細内訳からとってきました。
iモードとspモードがISPセット割により半額になっています。
月々支払っていたプロバイダ料金に変更はなく、純粋に公衆無線LAN利用料が増えただけ。
という思惑通りの結果になりました。

Mzoneのアクセスポイントもっと増えないかなぁ。ソフトバンクやauを見習って欲しい。

3 件のコメント:

  1. 私もkilinさんと同じ環境でiphoneを使っているのでiphoneカテゴリの内容は非常に参考になってます。
    (通話のみはFOMA機を使っているので、b-mobileはデータ通信専用プランにしてますが。)

    ところで、この記事も ほぉーと思う内容でした。
    メールのために(私は通話もですが)ドコモの契約を残しているならそりゃこのサービスも315円なら使わにゃ損ですね!笑

    実際に月額315円は成功しましたか?

    返信削除
  2. この長文記事を読んでいただいてありがとうございます。
    そして、このゴチャゴチャした内容をご理解いただけたということを大変うれしく思っております。

    実際に315円は成功しました。
    記事の最後に結果についてを追記しておりますのでご参照下さい。

    返信削除
  3. 早速にありがとうございます!
    実際に公衆LANを使われてこの結果が出たとものと理解しました。

    これからもドコモ+iphoneの使用事情や、便利アプリの情報等あれば是非ご提供くださいませ<(__*)>

    あ。このコメは承認不要です

    返信削除