2010年11月10日水曜日

SIMフリーiPhoneでiモードメールを使う 前編


日本通信のtalking b-microSIMプラチナサービスに加入し、
海外のSIMフリーiPhoneを使っている状態でiモードメールを使おうというお話です。
今回は何でそんなことをしようと思ったのかを書きます。

talking b-microSIMのおかげでDoCoMo回線でiPhone4が使えるようになりました。
しかし、iモードには対応していないし、契約もできないので、iPhoneで直接iモードメールは利用できません。
SPモードにも対応しそうにないし、アレはAndroidアプリです。
Gmail等のメールサービスを使えばメールはできますが、所詮はPCメール扱いなので、
迷惑メールフィルタをがっちり設定している友人には届かない可能性があります。
私個人のために「Gmailを許可して」というのも言い辛いし、よくわからない人に対して説明するのは面倒です(^^;
というわけで色々調べてみました。

携帯電話のメールサービスだけ契約できないのか?
iモードだけとかezwebだけとか・・できないようです。

携帯電話以外で携帯電話のメールは使えないのか?
iモードだけありました。
iモード.netというサービスです。
ただし利用するにはiモード契約したDoCoMoの携帯電話を持っている必要があります。

iモード.netをスマートフォンで使うことはできないのか?
imotenという素晴らしいツールがありました。
imotenはdocomoの携帯宛てのメールをimode.net(有料サービス)を 経由して、別のメールアドレスへ転送するプログラムです。

また、その逆、別のメールアドレスで送ったメールをimotenがiモード.netを経由して、iモードメールとして送ることもできます。
上に図を描いたんですけど、すごい適当でごめんなさい。

ちなみにAndroidフォンの人はIMoNiというアプリを使えば、iモードメールをスマートに扱えるようです。SPモードいらん。みたいな。

【関連】
SIMフリーiPhoneでiモードメールを使う 前編
SIMフリーiPhoneでiモードメールを使う 中編
SIMフリーiPhoneでiモードメールを使う 後編
SIMフリーiPhoneでiモードメールを使う を少し変更