2016年2月2日火曜日

CEFの静的ライブラリやサンプルアプリケーションをビルド

ちょっとChromium Embedded Framework (CEF)のlibcef_dll_wrapperに用があったのでビルドした。
この時の私の環境はMacOSX 10.11.3, コンパイラはAppleClang 7.0.2.7000181

cefbuilds.com からダウンロード、適当な場所に展開する
今回使用したのは cef_binary_3.2526.1366.g8617e7c_macosx64

このままビルドしたらoverrideでエラーがでるので、CMakeLists.txt のCEF_COMPILER_FLAGS の内容をちょっと変更する。

-Wall -Wendif-labels -Werror -Wextra -Wnewline-eof

-Wall -Wendif-labels -Werror -Wno-inconsistent-missing-override -Wextra -Wnewline-eof

-Wno-inconsistent-missing-override を追記するだけ
後はCMakeLists.txt に書いてある通りの方法でビルドするだけ。

> mkdir build
> cd build
> cmake -G "Ninja" -DPROJECT_ARCH="x86_64" -DCMAKE_BUILD_TYPE=Debug ..
> ninja cefclient cefsimple

って感じ。
ああ、そうそう、ninjaを使うのであらかじめHomebrewなどでninjaを入れておくこと。

> cmake -G "Xcode" -DPROJECT_ARCH="x86_64" ..
ってやればXcodeのプロジェクトファイルが出来るので、Xcodeでもビルドできる。
その場合、ここを設定すること。


0 件のコメント:

コメントを投稿