このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年1月11日火曜日

サーチエンジンモジュールについて

XOOPSを使わなくなって開発を止めてしまったXOOPSモジュール関係。
久々にサーチエンジンモジュールをいじりました。
というのも、昨年4月にGoogleが仕様変更をしまして、
それ以来私のモジュールでマルチバイト文字のキーワードによる検索が出来なくなってたんですよ。
これに困っていた人が何人か居るのを知ってたんですが、放置していました(^^;)
ごめんなさい。

Googleについては今回のバージョンアップで対応しました。
が、今回もやっつけ仕事です。ま~動くでしょう程度。
本当は設定画面なんかMySQLのDBを上手く使ったほうがCOOLなんでしょうけどね。
XOOPSの仕様を調べるのが面倒くさかったんですよ。
でもせっかくバージョンアップするのにGoogleのURL修正だけでは面白くないので、
サーチエンジンの数を増やしました。以下のサーチエンジンに対応しています。

・Google(日本語、Web全体、ニュース、イメージ、キャッシュ)
・Yahoo! JAPAN(Yahoo!検索、ニュース、画像、動画、音声、辞書、電話帳)
・infoseek(infoseek検索、ニュース、ブログ、イメージ、動画)
・Excite(ウェブ、ニュース、イメージ)
・NAVER(総合、知識、ウェブ、イメージ、BBS、動画・サウンド)
・goo(ウェブ、ニュース、ブログ、画像、教えて!、タウンページ、英和、和英、国語、新語)
・Exciteテキスト翻訳(英和、和英)
・Amazon

注意して欲しいことが、今回から漢字コード変換に「PHP SAMPLES & TIPS」さんのjcode-LEではなく、jcodeを使うようになったということです。
mbstringが使える人はそんなことを気にする必要はないですよ。
よかったらこのモジュールを使ってやって下さい。
KILINBOX ダウンロード (モジュールのダウンロードはこちらから)
PHP SAMPLES & TIPS (漢字コード変換はこちらから)