このエントリーをはてなブックマークに追加

OBS StudioでHTML5コメジェネを使う

前回のHTML5コメントジェネレーターの紹介で導入方法書いたんですけど、
あまりにも簡易的なものだったので画像付きで書きます。
ちなみにWindows専用です。MacのBrowserPluginもWin版のようにDisabled web securityになってたら使えそうなんですけどね。


【最大500円クーポン配布中 お買い物マラソン期間限定】LEICKE KanaaN 1入力2出力 対応HDMI 分配器 スプリッター Y-アダプタ 1080p FullHD1.3b 2-port/ 1 to 2【02P05Nov16】

価格:3,670円
(2016/11/8 23:42時点)
感想(3件)



1. ダウンロードページからHTML5コメントジェネレーターをダウンロードする。



2. 適当な場所に展開(解凍)する。※日本語が入ったフォルダとか、全角のフォルダ内には入れない方が無難です。


3.中にはコメビュ用のプラグインが入っている。
 これを使っているコメビュのプラグインフォルダにコピーする。
 Nwayのはプラグインじゃないのでこのままでいい。
 たとえばNiconamaCommentViewer(ニコ生コメントビューア)ならこんな感じ。
 Nwayの場合はNway設定→その他、「外部プログラムへソケット通信でコメントを送る」にチェックを入れておき、
hcg_Nwayを起動させればNwayと連携が取れるようになる。


4. コピーしたプラグインを右クリック、プロパティをクリック。
 ブロックを解除というのがあったら、チェックを入れてOKをクリック。


5. コメビュをクリックして、プラグインの所に「HTML5コメントジェネレーター」
 というのがあったら、プラグインのインストール成功。


YAMAHA (ヤマハ)AG06 ウェブキャスティングミキサー【6Ch】【ミキサー】【送料無料】

価格:19,440円
(2016/11/8 23:28時点)
感想(0件)



6. hcg_settingをダブルクリックして起動させる。
 これはHTML5コメントジェネレーターの設定ソフトです。


7. 参照をクリックして、このソフトが入っているフォルダを選び、OKをクリック。
 とりあえずコメジェネの設定はこれで終わり。


8. OBS Studioのソースに「BrowserSource」を追加する。
 BrowserSourceがない場合はBrowserSourceが入ったOBS Studioをインストールすること。


9. BrowserSourceの設定をする。
 Local fileにチェックを入れる
 参照をクリックしてCommentGenerator.htmlを選択する
 Widthに520、Heightに150を入力する


 10. 終わり。

あとはhcg_settingで自分好みの見た目に設定してください。
注意としては、スキンファイルのファイル名に全角ファイル名は使えません
「リスナーがスキンを指定」にチェックを入れることで、例えば@コテハン[aaa]とするとリスナー側でスキンが指定できます。しかしここでも[]内に全角は使えません
○ @コテハン[aaa]   ・・・ skin_aaa.pngが使われる
× @コテハン[あああ]  ・・・ skin_あああ.pngは全角ファイル名なので使えない
OBS Studio用Browser Plugin 1.24で全角に対応したようです。
たぶんOBS-Studio-0.15.4-With-Browserにも入ってるやつ。




忙しくて対応できないので、新規コメント投稿をクローズさせていただきます。すみません。

気になるニュース