2013年12月18日水曜日

VITA REMOTE DESKTOPを使って艦これやってみる

PSVitaをよくやるし、 C#に興味があったし、あわよくば出来たゲームで金を儲けたかったのでw
PSM Developer Programに入ってみた。
私が入った時はパブリッシャーライセンスが無料だったのでヨカッタヨカッタ。

で、勉強がてらにVITA REMOTE DESKTOPのソースをダウンロードして、話題の艦これをPSVitaでリモート操作してみた。




1. PSM Developer Programに登録
確かただ登録するだけでなく、パブリッシャライセンスを取得しないとパブリッシャ鍵が作れないので、実機での実行が出来なかった気がする。
 ちなみにパブリッシャライセンスは銀行口座の登録が必要です。

2.PSM SDKをダウンロード&インストール
 ちなみに私がダウンロードした時のバージョンは 1.21.00でした。

3.PS Vita Remote Desktopをダウンロード
 検索したら出てきます。
 1年以上前からソースが独り歩きしているので、色んなバージョンがあるんですけどね。
 私はこのあたりからダウンロードできるものを使用しました。

4.VitaRemoteClientのソースコードを修正
 出回ってるVitaRemoteClientのソースコードは古いPSM SDK用のソースコードで、そのままではコンパイルエラーが出たので修正しました。
 修正箇所は dlg_connection.composer.csの6か所。FontをUIFontに変更。

  修正前例
  Label_1.Font = new Font( FontAlias.System, 20, FontStyle.Regular);

  修正後例
  Label_1.Font = new UIFont( FontAlias.System, 20, FontStyle.Regular);

5.PSM SDKのPublishingUtilityで必要な作業をする

  ・パブリッシャ鍵の作成
  ・アプリケーション(VitaRemoteClient)の登録
  ・デバイスシードの作成
  ・アプリ鍵の作成

6.PlayStationMobile Development Assistantで実行
・PSVitaからPSMDevを起動
  ・PCとPSVitaをUSB接続
  ・PsmStudioから接続したPSVitaに向けてVitaRemoteClientを実行

7.PCとPSVitaをWi-Fi接続
・PCからVitaRemoteServerの起動
  ・VitaRemoteClientでPCのIPを入力、Connect

.
とやると接続できました。

プレイ動画.