このエントリーをはてなブックマークに追加

2004年10月16日土曜日

いろいろ買った


以前日記でも書いた通り、FFXiがやりたくなったのでFFXiオールインパックを購入。
CPUは足りてるんですが、GPUまわりがヘボなんで、CREATIVEの「3D BLASTER5(ATI RADEON9600XT)」を購入。
ウキウキしながら家に帰って付けたらケースに合わない(^^;)
ぉぉ・・Low Profileしかダメなケースだったの忘れてたよ。
ということでATXケース購入。そして取り付け。
グラフィックボードを買うとベンチマークをしたくなるのが性。

GFX : ATI RADEON 9600XT
CPU : AMD Athlon64 2800+
OS : Windows 2000 Professional
FFXiBench2 : 4071
3DMark2001SE : 11782
3DMark03 : 3233
3DMark05 : 1418

私が使う分では十分すぎる結果でしたよ。
3DMark2001SEがこんなにサクサク動く時代になってるとは思いませんでしたよ。
3DMark05の方はキツかったですが。
FFXiは十分動く。これはHighでテストした結果です。

さっそくFFXiをインストール。全部でCD7枚にもなるんですねこれ。
PlayOnlineに入会する必要があるっていうんで、入会手続き開始。
名前やら住所やらレジストコードやらの必要事項を入力。
するとPlayOnlineのIDやらパスワードが出てきて
「これは必要な情報なんでメモしとけ」
みたいなメッセージが表示される。
ちょうどこの時バックグラウンドで動いてた別のアプリに用があったんで、画面を切り替えた。
用が済んで「さてとメモするか」ってな感じでPlayOnlineに画面を戻す。

『・・・異常があったため・・・』

よく覚えてないけど何か異常が検知されたかで、IDとかパスワードとかの表示がなく別の画面になっていた。
やべぇまだメモってないよ。あの情報ないとFFXiできねぇよ。
こんなことなら先にメモしておけばよかった。画面キャプチャしておけばよかった。


ということで私のFFXi(約8000円)は無駄になるかもしれません。