このエントリーをはてなブックマークに追加

OBS Studio 28.x プラグイン対応状況

2022.8.4作成、2022.8.9更新
よく使われてそうなものをピックアップ。
Win arm64はtommyvctさん開発のもので確認しています。公式へのマージは次回?
LinuxについてはLinux使う人は自分で何とかすると思うので除外する。
細部までは確認してないけれど、実際に試して確認してます。
VST3対応はがんばってらっしゃるので待ちましょう なんなら貢献しましょう。

〇 : 対応している、× : 対応していない、リリースなし : そもそも配布されていない
ー : 対応しようがない・する必要がない
プラグイン名Win
x86_64
Win
arm64
macOS
x86_64
macOS
arm64
備考
Advanced Scene Switcher
(SceneSwitcher)
×リリースなし×リリースなし
ASIO plugin
(obs-asio)
×リリースなしWin専用のプラグイン。macOSユーザーで知識がある人は#2889を組み込むことで同じことができる。例えばこんな感じ
Application Audio Output Capture
(win-capture-audio)
リリースなしWin専用のプラグイン。OBS28で標準搭載になったので別途プラグインは不要。既に入れてる人は消した方がいいかも。macOSではスクリーンキャプチャに同じ機能がある。
Audio Monitor×リリースなし〇※〇※※macは非公式版で対応可
Background Removalリリースなし〇※※mac arm64は非公式版で対応可。WinユーザーでNVIDIAのRTXを持っている人は、OBS 28.0で追加されたNvidia RTX Background Removalか、StreamFXのVirtual Greenscreenフィルタを使った方がいいと思う。
Color Monitorリリースなし0.4.0で対応した
Directory watch mediaリリースなし〇※※mac arm64は非公式版で対応可
Downstream Keyer×リリースなし〇※〇※※macは非公式版で対応可
DroidCam OBS Camera×リリースなし××
Face Trackerリリースなし0.6.0で対応した
iOS Camera for OBS Studio×リリースなし××
livesplit-one
Media Controls×リリースなし〇※〇※※macは非公式版で対応可
Move transitionリリースなし〇※※mac arm64は非公式版で対応可
obs-midi×リリースなし×リリースなし
obs-multi-rtmpリリースなし〇※〇※8/6対応 ※macは非公式版で対応可
obs-ndi×リリースなし〇※〇※※macは非公式版で対応可 対応が待てない人はTeleportが同じような機能なのでこちらを代用する手もある
obs-text-slideshow×リリースなし〇※〇※※macは非公式版で対応可
OpenVR Capture
(OpenVR input plugin)
リリースなし
Scale To Soundリリースなし〇※※mac arm64は非公式版で対応可
Scene Collection Manager×リリースなし×リリースなし
Scene Tree Folder×リリースなしリリースなしリリースなし
Soundboard Dock×リリースなし×リリースなし
Source Dock×リリースなし〇※〇※※macは非公式版で対応可
Source Record×リリースなし〇※〇※※macは非公式版で対応可
Source Switcherリリースなしリリースなし
Spectralizerリリースなし×libspectralizer.soはspectralizer.soに名前を変えること。なお、このプラグインは開発終了。waveformへ移行した方がいい
Spout2 Capture×リリースなし
Stream Deck plugin〇※リリースなし〇※〇※※Win, macOS, linux用は非公式版で対応可
StreamFX×リリースなし×リリースなし0.12で対応予定
Teleportリリースなし×
text-pangoリリースなし〇※※mac arm64は非公式版で対応可。Winはテキスト(GDI+)があるのでほとんどの人は不要だと思う
Tuna×リリースなし×リリースなし
Virtual backgroundリリースなし×リリースなしWinユーザーでNVIDIAのRTXを持っている人は、OBS 28.0で追加されたNvidia RTX Background Removalか、StreamFXのVirtual Greenscreenフィルタを使った方がいいと思う。
Waveformリリースなし
websocketリリースなしOBS28で標準搭載になったので別途プラグインは不要。既に入れてる人は消した方がいい。バージョンは5系になる。前のバージョン4系とは互換性がない。バージョン4系は4.9.1-compatという名前となって併用できるようになる。
websocket 4.9.1-compatリリースなしリリースなしリリースなしリリースなし現在OBS27向けにリリースしているが、OBS28向けにも近日リリース予定。

気になるニュース