コメジェネAIR

コメジェネAIRってのを作りました。


なにそれ?

Flashコメントジェネレーターを表示するデスクトップアプリです。

Flashコメントジェネレーターって?

ニコニコ生放送用のツールです。各種コメントビューアを連携して使うことが出来ます。
コメジェネという愛称で広く使われている。ような気がします。(ということで以下、コメジェネ)
詳しくはのFlashコメントジェネレーターをご覧ください。


どうして作ろうと思ったの?


コメジェネ自体はアプリケーションというより、Flashファイルで出来ています。
だから配信ソフトはFlashファイルの読み込みに対応したソフト(NLEやXsplitなど)を使う必要があります。
FMEを使いたい時は?やFFMpegやFFSplitを使いたい時はどうするの?
  Doracast Visual Mixerを使い、それをキャプチャするという手があります。ただ、私にはちょっと合わなかった。
  OBS(Open Broadcaster Software)はプラグイン経由でコメジェネは使えます。

ならばコメジェネ自体をデスクトップアプリとし動かし、SCFHNDCのような仮想カメラ(デスクトップキャプチャー)で取り込めばソフトに縛られることなく使えるじゃん。

みたいな。

名前の由来は?

特にひねりなし。コメジェネのAIRアプリケーション化なので。
やっていることも単純。透明ウインドウ作って、コメジェネ読み込み、表示しているだけ。

必要な環境


スクリーンショット (画像はバージョン1.3のもの)

AmaRecTVの上に重ねてみた様子

マウスを離したらこのように枠が消え、コメントだけの表示になります
バージョン1.6から枠の表示/非表示はタスクトレイでの切り替えとなります

注意事項

  • コメントの外観(スキンや文字色など)を変えたりするのは、コメジェネの設定ソフト(setting.exe)で行なってください
  •  「常に手前に表示」はフルスクリーンアプリケーションには効かない場合があります
  • ウインドウの位置、大きさの変更で不具合の出る場合は
     C:\Users\[UserName]\AppData\Roaming\fcg-air\Local Store
    にある、setting.xmlを削除して下さい。
  • 仮想カメラ(デスクトップキャプチャー)側でレイヤウインドウ表示させないと取り込めませんので注意。例は次の画像の通り

SCFH
SCFF
ニコ生デスクトップキャプチャー

配布先


新しいバージョンの記事へどうぞ




関連
普段はここで色々やってます。

気になるニュース