このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年1月1日金曜日

Mac用にOBSとStreamFXをビルドする



 前にもこんなタイトルで書いたな。それは置いておいて、最近環境をまたWindowsからMacに変えたのでWindows時代に使っていたOBSもこっちで使うようにしようと。最新の機能をいち早く取り入れたいのでサイトでバイナリをダウンロードするんじゃなくてビルドしてみようと。あと映像にフィルタ適用する時にWindowsではStreamFXプラグイン使ってたんでMacでも使えるようにしようと。
 そんな感じ。あ、ちなみにビルド作業はIntel Macでやってる。Apple Siliconではqt5が対応してなかったりでビルドできなかった。x86_64のbrewを使って必要なものをインストールしたらできるかも。やってないから分からんけど。
 ビルドしたのはApple Silicon M1 Macでも使えることを確認済。
 


やったこと

まずOBSとStreamFXのソースをGitHubからとってきて一緒にビルドするための準備する。
StreamFXは最新のではエラーが出たので、バージョン0.9.0a3までさかのぼる。

CI/full-build-macos.sh をちょっと編集。
obsのcmakeの所に -std=c++17 \ を追加したり、-DCMAKE_OSX_DEPLOYMENT_TARGET を 10.15にしたり。


んで、ビルド開始。

後はブラウザプラグインが上手く動けばいいのだけれど、まだ時間かかるんだろうなー。